ユニコーンやら電気グルーヴやら筋肉少女帯やらSMAPやらお芝居やら

龍田大社と廣瀬大社へ初詣に行ってきました。

昨年9月から年末までいろんなことがあったのに、アワアワとしてるうちに年が明けてしまいました。

今年こそちゃんと記録しよう。記憶がどんどん曖昧になっていて、記し残さないとどんどん刹那的になってきてしまうので。
ライブの想い出も「ああいいライブだった。ああいい阿部だった」で終わってしまう。まあ、それはそれでいいんだけど。

去年の大晦日から二日にかけては東京にいました。
スマ友とSMAPが一旦なくなる瞬間を共にすごそう!と集まり、大晦日の中居くんのサムガを聞いて言葉を失った年越しでした。
こからたった10ヶ月半でまさか今の状況になるとは思ってもいませんでした。

っていうのは長くなるので別エントリーで…。

今年は家にいて大晦日に父と母と洋子さんのお墓参りをし、めずらしく御節料理を作り、ダンナと年越し蕎麦を食べ…。
元旦はお雑煮と御節で新年を祝いました。

で、二日に初詣でに。

昨年、友に教えてもらった、三郷にある龍田大社法隆寺にある廣瀬大社へ。
この二つ、風神と水神で両方お詣りするとよいよと教わったので両方行ってきました。

==========

龍田大社

http://www.tatsutataisha.jp/about.php

約2100年前、崇神天皇の御夢に大神様が現れてご神託を授けられ、お社が造営されたのだそう。
当時、凶作や疫病に悩まされていた国から厄が退散したのだそうです。

古い歴史ある神社なのですが、友に教えてもらうまで全然知らなくて…しかも家から近い!
昨年末、その友たちと一緒に初めてお詣りに行き、お年始の準備をされていたのでこれもご縁と初詣でに行ったのでした。

主祭神

御柱大神(あめのみはしらのおおかみ)
御柱大神(くにのみはしらのおおかみ)
風神さま。強力な力で災害をもたらしていたのですが、自分を手厚く祀るのであれば、逆に豊作をもたらし、悪疫流行を防ぐ守護神になるだろうと告げたそう。←!!

摂社

龍田比古命(たつたひこのみこと)・龍田比売命(たつたひめのみこと)
おふたりは夫婦で氏神様。

末社

上座天照大御神(あまてらすおおみかみ)・住吉大神(すみよしおおかみ)の相殿
中座:枚岡大神(ひらおかおおかみ)・春日大神(かすがおおかみ)の相殿
下座:高望王(たかもちおう)のお妃(平家の祖先)

龍神社(はくりゅうじんじゃ)、龍田恵美須神社(たつたえびすじんじゃ)、三室稲荷神社(みむろいなりじんじゃ)、下照神社(しもてるじんじゃ)

友と住吉さんと春日さんがお祀りされてる!!となんとなくご縁を感じつつお詣り。
年末にはおみくじはひかなかったのですが、年始にひいてみました。「吉」でした!!
お神酒も出ていたのでいただいてきました。年末は持っていくのを忘れていたご朱印帳にご朱印もいただいてきました。

f:id:heidiironhead:20180112023058j:plain
鳥居。

f:id:heidiironhead:20180108000430j:plain
手水舎。龍が!

f:id:heidiironhead:20180112023024j:plain
本来の鳥居とは別の場所に建っていた鳥居。氏子の方が納められたようです。
訪れたときに除幕式が行われていました。

f:id:heidiironhead:20180112023039j:plain
参道。

f:id:heidiironhead:20180112024424j:plain
お正月の参道には穢れ祓いの縄が。

f:id:heidiironhead:20180112023048j:plain
拝殿。注連縄の巻き方がまるで龍のようです。

==========

廣瀬大社

http://www.hirosetaisya.com

こちらのお社も崇神天皇が社殿を建てられたのだそう。

大和盆地を流れる河川が一点に合流する場所にあり、水を司る衣食住の守護神としてお祀りされてるのだそうです。

日本書紀に、天武天皇は風を司る龍田風神と一対のお社として龍田・廣瀬両社を併せ祀ることで風数位を治め国家安泰・五穀豊穰を祈願されたと記されてるのだそうです。

主祭神

若宇加能売命(わかうかのめのみこと)
伊勢神宮外宮の豊宇気比売大神伏見稲荷大社宇加之御魂神と同神とのこと。

相殿

櫛玉命 (くしたまのみこと)
邇藝速日命ニギハヤヒノミコト)のこと

穂雷命 (ほのいかづちのみこと)

廣瀬大忌神と龍田神とを水と風の陰陽神と申して風雨を調え豊かな稔りを祈ることに験があり、日々祈るならば「人生一日も欠くことなく衣食住を守護される」と古書に記されているのだそう。

この地に橘が数多く生えたことからお社のシンボルマークが橘でした。

 

f:id:heidiironhead:20180112024612j:plain
法隆寺駅前に法隆寺と並んで碑が建っています。それくらい大事な神社なのだと思います。

f:id:heidiironhead:20180112024659j:plain
昨年末は注連縄を綯っていました。

f:id:heidiironhead:20180112024731j:plain
まだ古い注連縄。

f:id:heidiironhead:20180112024745j:plain
明けて新しい注連縄。

f:id:heidiironhead:20180112024750j:plain
河合町イメージキャラクター「すな丸」くん。
河合町イメージキャラクター「すな丸」が誕生!/河合町ホームページ

f:id:heidiironhead:20180112024800j:plain
お詣り待ちの方々とお神酒。みなさんご近所さんっぽくてご家族でいらしてる方が多かったです。

f:id:heidiironhead:20180112024805j:plain
いただいてきました!

f:id:heidiironhead:20180112024813j:plain
本殿を横から。

f:id:heidiironhead:20180112024824j:plain
龍田さんと廣瀬さんでおみくじをひいてみたら「吉」でした!!油断せず精進すれば運が開けるそうです。

f:id:heidiironhead:20180112031319j:plain
すな丸くんver. 絵馬。

f:id:heidiironhead:20180112031329j:plain
干支ver. 絵馬。

==========

どちらの神社も遠方から参拝されてるというよりはご近所の方々がお参りに来られてるようでした。とても愛されてるなあと感じました。

ちょうど新しい注連縄を作られてるときにお参りしたので、新しい注連縄が飾られたところにお参りできてよかった。

2社の間には少し距離があるのですが、友より両方の神社をお参りするのがよいよと教わったので行ってきました。
龍田さんは駅からすぐなのですが、廣瀬さんはちょっと距離があります。歩いて…20分くらいでしょうか。そんなに寒くない日だったし、元旦はゴロゴロしていたのでよいお散歩となりました。

どこか心が穏やかになった、よき初詣でした!